,

SICHLBURG Solaris 2018
ズィッヒルブルク・ソラリス

品番 BL00418
ワイナリー Baron Longo
ヴィンテージ 2018
ブドウ品種 ソラリス100%
容量/荷姿 750ml / 本
タイプ
原産国 ITALY
地方 トレンティーノ・アルト・アディジェ
地区 南チロル
カテゴリー IGT
標高=海抜 250m
全ての方角に向いて いる海抜1040メートルの高さにある畑
土壌 火成岩(斑岩)土壌
仕立て Guyot
醸造方法 糖度を低く保つ為、4回に分けて収穫を行う。
このワインはその前半の早摘みのブドウを使い醸造して残糖を
ほぼ残さないドライな仕上がりにしている。自然発酵させた後、
6カ月間シュールリーの状態で熟成を。その後短期間の瓶内熟成がなされます。
SO2: 63mg/L
香り/味わい ソラリスはフィロキセラに耐性のある絶滅品種で2001年より保護品種認定。
1975年に開発されたMerzling(Seyve-Villard5276とリースリング×ピノ・グリ)
とGM6493 (Zarya Severaとミュスカ)の交配品種で 早熟なのが特徴。
フレーヴァーはソーヴィニョン・ブランに比較的近くアロマティック、
グレープフルーツのような柑橘の果実香とハーバルなニュアンス。
耐寒性の品種であることと栽培が1000mを超える山で行われていることから由来する
豊かな酸と果実味のバランスが良くフレッシュな飲み心地。
サーヴィス温度 8℃~10℃


ズィッヒルブルク・ソラリス
タイプ:白  容量:750ml
4950円(税込)

カートに入れる

関連商品

  1. FREIDBERG Lagrein 2017
    フライドベルク・ラグレイン

    非常に辛口のワインで、マロラクティック発酵の後もフローラルなアロマが保持され、ヴェルヴェットの様なスムーズさがあります。

  2. Barolo Riserva DOCG 2008
    バローロ・リゼルヴァ DOCG 2008

    外観はオレンジがかったガーネット。しおれたバラや紅茶のアロマが印象的で、リコリスなどのハーブ香、ややスパイシーなノートも感じ取れ非常い複雑な香り。

  3. Barbera d’Alba Superiore DOC 2018
    バルベーラ・ダルバ・スーペリオーレ DOC 2018

    伝統的な長いマセラシオン。室温で約30日間、ステンレスタンク内でルモンタージュを行い果帽を混ぜながら、野生酵母で発酵させる。

  4. URGESTEIN Sauvignon Blanc 2019
    ウリュゲシュタイン ソーヴィニヨン・ブラン 2019

  5. MEANBERG Pinot Gris 2017
    メアンベルク・ピノ・グリ

    黄桃のような果実感にかすかにマッシュルームのようなフレーヴァーが独特の個性を造り出している。緻密な酸とミネラル感を強く感じるテクスチャーで高いアルコール度数も相まって、厚みのあるワインに仕上がっている。早飲みはもちろん熟成のポテンシャルは10年を超える。

  6. Barbaresco Riserva DOCG 2008
    バルバレスコ・リゼルヴァ DOCG 2008

    外観はややオレンジがかった明るいガーネット。ほのかなスミレやバラといったフローラルノートに葉巻のニュアンス、複雑なブーケ。

ページ上部へ戻る