キャッチコピー

CONCEPT

私たちは何にもとらわれない小さな商社です。
健全かつ自由な思想のもと、ワインを輸入しています。
その年々で異なる気候条件も、その土地特有のテロワールも、人間によって植えられた「住めば都な」 ぶどう達も、そのぶどう達と共に生きる生産者達も、すべて尊重し今に至ります。
畑の規格や格付けも非常に奥深く、勿論、意味はありますし理解も出来ます。
しかしながら、国や畑、思想や立場に線を引くのは人間です。空を見上げてれば、そこには同じ天気、同じ星、同じ太陽が存在し、国境など関係なく山は続いています。
そして思いました。ワインを扱っていて、変な線引きはしたくないと ...
どんな国にも歴史と文化があり、その土地に根着いた食事と飲み物が必ずあり、それはしっかりと受け継がれ輝いています。私たちはイタリアもフランスも、アメリカもイスラエルも、国を問わず輸入し、その魅力を伝え、素晴らしい時間を共有できることに喜びを感じます。
そこには伝統や歴史を重んじる気位の高い貴族もいれば、父と子でワインを造るヴァンナチュールの生産者もいます。また、国立指定公園内のオーガニックワイナリーなど様々な生産者が存在し、様々な魅力的なワインがあります。
この世界には 1 本 100 万円以上のワインもあれば、300 円足らずのワインもあります。どれも 750ml のぶどう酒。人との出会いがこんなにも豊富で、日々、人を魅了し、食事との相性、バリエーションにたけているお酒はなかなかありません。ワインも人も出会いだと思います。
いつどこで出会うかわかりませんが、ここには作り手の思い、テロワールが表現されているワイン達があります。

人が自然と繋がる ドリームスタジオのワインをお楽しみ下さい。

WINERY

ITALY

Dontella Cinelli Colombiniドナテッラ・チネッリ・コロンビーニ

トスカーナ州シエナに1592年以来続く、歴史あるワイナリー。現オーナーのドナテッラ・チネッリ・コロンビーニは名門「バルビ」の中心人物であった母フランチェスカ・コロンビーニのから受け継いだ伝統と情熱を、更に自分の娘へも引き継いでいます。この女系のワイナリーは、女性だけで運営された最初の蔵でもあります。

Fratelli Berlucchiフラテッリ・ベルルッキ

1967年に創業したフラテッリ・ベルルッキでは、彼らの所有する70ヘクタールの畑のぶどうのみを使用。 30年以上の経験を持つ醸造家チェザーレ・フェラーリのもと、数多くの受賞歴を持つ素晴らしいスパークリングワインを生産しています。

Sorelle de Nicola FEYLESソレッレ・デ・ニコラ フェイレス

マリア・フェイレスと、マリアの義理の息子、アントニオ・デ・ニコラによって1964年に設立されたワイナリー。伝統を受け継ぎ、忠実に守るワイナリーとワイン畑から、テロワールとそこに育つブドウを表現した、特色のあるワインを作り出すことを、このワイナリーは目指しています。

Villa S.Annaヴィッラ サンタンナ

ヴィーノノビレ協会に所属するワイナリー。オーナーは伯爵の称号を持つファブローニ家のシモーナ・ファブローニ女史で、彼女の二人の娘と一緒に運営をしています。モンテプルチャーノ市にほど近い場所に畑があります。

Elio Filippinoエリオ・フィリッピーノ

エリオ・フィリッピーノはアルバからおよそ12Kmほどのタナロ川右岸に位置するネイヴェのセッラ・カペッリ地区にあります。エリオはまだ30代の若い青年ですが、祖父と父から受け継いだ伝統的なワイン造りの方法と精神を受け継ぎ、大樽での発酵と熟成を基本にワインを造っています。

Tenuta Monte Iliceテヌータ・モンテ・イリチェ

エトナ山の南東に面した、強大な溶岩台地に位置する農村にあるテヌータ・モンテ・イリチェは、地場のぶどう品種とエトナ山の熟練のワイン生産者の粘り強さが魅力的なテヌータ・モンテ・イリチェのワインを造り上げました。

FRANCE

Antoine Van Remoortereアントワヌ・ヴァン・ルムールトゥル

若きワインメーカー。ロワール地方ムヌトゥ サロンにあるワイナリーでピノ・ノワールとソービニヨンを育てています。ソービニヨンは、多くの場合、優れた白ワインのベースとなり、ここで生産されるピノ・ノワールはのロゼや赤は、良い年には特筆すべきものとなります。

Les Berrycuriensレ ベリキュリアン

ロワール地方の中心を流れるフランス最長のロワール川の支流、シェール川付近に広がるカンシーとその西側に流れるアルノン川そば、高地にあるルイィの2か所に畑を持ち、美味しいワインを造る為に集まった有志8人によるレ ベリキュリアンは、自然に敬意を払いつつ、より良いワインを造る為、日々畑と、仲間と、ワインに向き合っています。

Domaine Bobinetドメーヌ ボビネ

醸造家一族の7代目であるセバスチャン・ボビネとパートナーのエメリン・カルヴェスによる、徹底的に自然に作ることにこだわったワイナリー。無添加、無清澄、無濾過のワインは、素晴らしい香りと、ソミュール シャンピニーのテロワール特有の石灰質なミネラルを強く感じさせます。

Le Carroi Bon Airル キャロワ ボネール

オーナーのリュック・セビーユは、ロワール-アンジュー- トゥレーヌ自然公園の中心に位置する町リグレにある、約60年前からワイン造りが行われていた畑を前所有者から引き継ぎ、「自然がワインを造るのに自分は寄り添うだけ」を実践しています。

Denis Jamainドニ・ジャメン

ロワール地方ルイィのワイナリー。1935年に現オーナー、ドゥニ・ジャメンの祖父が樫(オーク)の木の森での林業と共にぶどうを植え、ワイナリーを始めました。その森から切りだした作ったオーク樽で非常に誇り高い高品質なワインを造りだします。

Thomas Batardièreトマ・バタルディエール

1980 年生まれの若きワインの作り手。ロワール地方アンジューに畑を持ち、ビオディナミ農法を取り入れ、4回目の収穫となる2015年は2014年と同様素晴らしい年となると言われています。

ISRAEL

Recanati wineryレカナッティ ワイナリー

ほぼ全土が地中海性気候であるイスラエルは、昼夜の寒暖差が大きく、醸造用ブドウの育成に恵まれた気候と土壌を持ちます。 Recanati ワイナリーは、この聖なる地に、最新の灌漑設備を含めた近代的な設備と、人間の手による収穫にこだわることにより、見事にイスラエルワインを蘇らせました。

Recanati Gift Selectionレカナッティ ギフト セレクション

SLOVENIA

Vina Čotarヴィーニャ チョタール

イタリアとの国境からわずか数kmのところに位置する、Gorjanskoという小さな村にあるČotarワイナリー。品質への自信とそのユニークさを表現した親指の指紋がプリントされたユニークなエチケットは、赤ワインが父Branko Čotar、白ワインは息子のVasjaの指紋になっています。

USA

Casa Barrancaカサバランカ

カリフォルニア州のセントラルコーストに位置するオハイの街にあるオーガニック認定ワイナリー。古くからの醸造法を堅実に守り、添加物をほとんど使用せず、からだに優しく環境にも優しいワインを作っています。