,

KALKGESTEIN Chardonnay 2019
カルグシュタイン シャルドネ 2019

 

品番 BL00019
ワイナリー Baron Longo
ヴィンテージ 2019
ブドウ品種 シャルドネ
容量/荷姿 750ml / 本
タイプ
原産国 ITALY
地方 トレンティーノ・アルト・アディジェ
地区 南チロル
カテゴリー IGT
標高=海抜 230m
230m
土壌 海抜230mの砂利の多い石灰岩の土壌
仕立て Guyot
醸造方法 ステンレススティールタンクの粗い澱の上で6ヵ月間かけて発酵。海抜230mの砂利の多い石灰岩の土壌。
SO2: 105mg/L
香り/味わい 伝統的な味わい。青りんごの爽やかな香り。酸は穏やかで、爽やかな果実味。
サーヴィス温度 10℃前後


カルグシュタイン シャルドネ
タイプ:白  容量:750ml
3080円(税込)

カートに入れる

関連商品

  1. Capinera dell’Etna DOC 2011
    カピネラ・デル・エトナ DOC 2011

    外観は熟成を経たオレンジがかったガーネット。酸化熟成によってもたらされる熟した果実と萎れたフローラルでややスモーキーな香り。タンニンはなめらで、標高の高いエトナ特有の伸びやかな酸がある。

  2. MEANBERG Pinot Gris 2017
    メアンベルク・ピノ・グリ

    黄桃のような果実感にかすかにマッシュルームのようなフレーヴァーが独特の個性を造り出している。緻密な酸とミネラル感を強く感じるテクスチャーで高いアルコール度数も相まって、厚みのあるワインに仕上がっている。早飲みはもちろん熟成のポテンシャルは10年を超える。

  3. Dolcetto d’Alba Superiore DOC 2018
    ドルチェット・ダルバ・スーペリオーレ DOC 2018

    外観は薄紫がかったガーネット。スミレやさくらんぼ、ブラックベリーのノートに軽く湿った下草のニュアンス。

  4. Rosso di Montepulciano DOC 2017
    ロッソ ディ モンテプルチアーノ DOCG 2017

    色調はやや濃いルビー色。赤い果実の力強い香り、軽快な果実味とメリハリのあるタンニンと酸がスムーズな印象を与える

  5. SICHLBURG Solaris 2018
    ズィッヒルブルク・ソラリス

    ソラリスはフィロキセラに耐性のある絶滅品種で2001年より保護品種認定。1975年に開発されたMerzling(Seyve-Villard5276とリースリング×ピノ・グリ)とGM6493 (Zarya Severaとミュスカ)の交配品種で 早熟なのが特徴。

  6. Etna Rosso DOC 2015
    エトナ ロッソ DOC 2015

    色:鮮やかな赤 香り:持続性のある赤い果実の強い香り 味わい:温かくバランスがとれている フードペアリング:チーズ、ローストミート、黒豚 大きなゴブレットグラスでも相性が良い。

ページ上部へ戻る