,

Asia IGT 2014
アジア IGT 2014

品番 tmi01
ワイナリー Tenuta Monte Ilice
ヴィンテージ 2014
ブドウ品種 カタラット80% カリカンテ20%
容量/荷姿 750ml / 6本
ALC. 12.5%
タイプ
原産国 ITALY
地方 シチリア
地区 エトナ
カテゴリー IGT
年間生産量 25,000本
標高=海抜 750m
平均樹齢 15年 南東向き
寒暖の差が激しい(日中から夜で15~20℃の差がある)
栽培面積 1haあたり6,000本
土壌 無機鉱物の豊かな火山性土壌。
また、”Ripiddu”と呼ばれる非常に高い排水能力を持つ小さな軽石が含まれている。
仕立て コルドン式垣根仕立て
醸造方法 10月最初の10日間のうちに収穫、3~4℃という低温に管理されたステンレスタンクでスキンコンタクト15日間。13~14℃でソフトプレスし発酵させる。瓶内でも少なくとも3ヶ月熟成させる。
香り/味わい 色:深みのある黄金色
香り:エニシダ、柑橘系果物やハチミツ
味わい:アーモンドのような後味、果実の長い余韻
フードペアリング:魚介類、地中海のスパイスでマリネしグリルした魚、黒豚
大きなゴブレットグラスで香りを楽しむこともできる。
サーヴィス温度 10~12℃
熟成基準 3~5年


アジア IGT 2014
タイプ:白  容量:750ml
3520円(税込)

カートに入れる

関連商品

  1. LIEBENSTEIN Cuvée Blanc 2018
    リーベンシュタイン・キュヴェ・ブラン

    繊細でクリアーな黄金色。グラスに残るレッグスでアルコールの高さがわかります。フルーティー な香りにエキゾチックなフレーバーで複雑のある味わいで余韻は長いです。

  2. Capinera dell’Etna DOC 2011
    カピネラ・デル・エトナ DOC 2011

    外観は熟成を経たオレンジがかったガーネット。酸化熟成によってもたらされる熟した果実と萎れたフローラルでややスモーキーな香り。タンニンはなめらで、標高の高いエトナ特有の伸びやかな酸がある。

  3. Ville Rustiche Bolgheri Superiore DOC 2016
    ヴィッレ・ルスティケ・ボルゲリ・ロッソ

    カシスやブラックベリーの果実感と新樽から由来する程よいバニラやスパイスのニュアンス。成熟した果実と酸味のバランスもよく全ての要素が凝縮しつつ調和している。

  4. -POLDO- Vino Nobile di Montepulciano DOCG 2015
    ポルド ヴィーノ ノビレ ディ モンテプルチアーノ DOCG 2015

    伝統的なトスカーナ料理、赤身の肉、鹿肉、チーズと合う。

  5. MEANBERG Pinot Gris 2017
    メアンベルク・ピノ・グリ

    黄桃のような果実感にかすかにマッシュルームのようなフレーヴァーが独特の個性を造り出している。緻密な酸とミネラル感を強く感じるテクスチャーで高いアルコール度数も相まって、厚みのあるワインに仕上がっている。早飲みはもちろん熟成のポテンシャルは10年を超える。

  6. URGESTEIN Sauvignon Blanc 2019
    ウリュゲシュタイン ソーヴィニヨン・ブラン 2019

ページ上部へ戻る